ホーム » 馬券で勝つための心得 » 

競馬の勝ち方 馬券の買い方。基本戦略と戦術


競馬に勝つための馬券の買い方に関する基本戦略と戦術について書きます。

競馬に絶対はないと良く言われますが、これは真実です。

機械や人間が競争をしているのではありません。

馬がレースをしている限りは、馬主や調教師、騎手の思い通りになるとは限りません。レースですから、展開の影響を受けたり不利を受ける事もあるでしょう。つまり、馬券というのは、いつも当たるとは限りません。

馬券は、一定の確率で外れるのです。的中率100%を期待するのは馬鹿げています。(そんな人はいないと思いますが)
参考記事:馬券は当たらないのがあたりまえ

馬券生活をしたいなら、こうった動かしがたい事実を認めた上で、外れる事を前提とした戦略をたてる必要があります。

馬券の勝ち組になりたい人が意識しておくべき事実


馬券で勝ちたいなら、馬券の仕組みを知る必要があります。

馬券に勝ちたいなら、自分がどういったルールの世界で勝負しているのかを知り、そのルールを最大限活用して勝たなければなりません。

馬券とは、そのレースの馬券購入金額の中から、胴元であるJRAが運営費や賞金などを取り除いた金額を、的中者が投票金額に応じて分割して受け取る仕組みです。

つまり、競馬は、馬券購入者同士でお金を奪い合うゲームです。

馬券の勝ち組とは?


馬券に勝ち、勝ち組にまわりたいなら、馬券に勝つということについて定義し、目標を明確にすることです。

私が考える馬券の勝ち組の定義とは、たった1文で表せます。

税引き後の回収率が100%を超えること。

馬券生活をするなら、回収率100%では足りません。生活費の分が残らなければならないからです。

馬券は当たらないのがあたりまえ


馬券を知ることで馬券生活が近づきます。今日は考え方の話。

競馬に絶対はありません。馬券は当たらないのがあたりまえなのです。
だから、絶対必中・鉄板などと思わないこと。全力勝負はしないこと。

これは特に、馬券生活者になるために必ず持っておくべき心得です。

馬券生活者にとって馬券はギャンブルではなく、投資。生活をかけるのですから。

人気コンテンツ
新着記事
キーワード
アンケート